生活に支障が出ない程度

文武両道があり得ないということで
監督が野球論を語り話題になっています。
この件についての反応を拾ってみました。

 

としろう | 2時間前
ハッキリ言って、負け犬根性、被害妄想の塊ですね。自分たちの及ばない相手をあれこれナンクセつけてけなしてるだけ。甲子園に来たのはすごいよ。山口も強い学校多いからね。でも甲子園に出たら人生それで終わり?世の中そんな簡単じゃないのにねぇ。
2
3
返信0
kur***** | 2時間前
スクールウォーズみたい(´・ω・`)
1
0
返信0
shirotakabu | 2時間前
まあ東大の野球部を文武両道とは言わんな
2
2
返信0
mm1***** | 2時間前

県予選のわざと牽制や遅延行為は高校野球としてどうなんだろう?
個人で思想持つのは勝手だけど、高校教育の一貫としてみたときには監督失格だと思うけどな。
7
3
返信0
sea***** | 2時間前
要は言わないと、強制しないと
何も成し遂げられない子供が増えたと。
6
1
返信0
no***** | 2時間前
文武両道を目指す学校の生徒と、元から「両道」どころか毎日通学して毎日机の前に決まった時間に座ることが難しい学校の生徒の差だと思います。むしろ後者なら、高校時代に「これだけは誰にも負けない」と言えるなんらかの経験をしておく方が社会に出てからも、辛いことを耐えられて良いのでは?

 

この監督は自身の信条に従って生徒を鍛え、甲子園に出場したんだから、大したものです。ただ、他校を貶める発言は残念です。
13
2
返信0
com***** | 3時間前
「文武両道」の人間なんてどれだけいるのか、という意味では正論。そんな超人はそうはいない。
4
2
返信0
eng***** | 3時間前
教員という立場の方が発言する内容ではない。実名(高校名)をあげた批判もいかがなものか。たとえ社会人やプロに進んで野球で生活できたとしても、その後の人生の方が長いんですよ。そう考えると、文武どちらが大切なんだろうね。
12
2
返信0
ka8***** | 3時間前
プロを目指すなら両道は難しいのは誰だってわかってる

 

普通の部活動では両立可能だし
野球に限らず本気でプロやオリンピック目指してる人以外の高校生の部活動は
勉強や健康的な生活に支障が出ない程度にして、両道を目指すべきでは?
7
3
返信0
hir***** | 3時間前
自分のやり方を、進学校の指導者に否定されたのが悔しかったんだろうね。
心のなかでは「お前がうちの監督して結果だしてみろよ」位思ったかもしれないし。
進学校から底辺校の教員になるとギャップの出かさにショックを受けるらしいよ。
その逆はどうなんだろうね。
3
1